12月4日(月)より、卒業制作に関する大型出力の予約受付を開始します。

例年卒展時期になると、卒業制作に関する大型出力の希望が集中します。
情報センターでは混乱を避けるため、卒業制作に関する大型出力の手順にルールを設けています。
出力希望の方は必ず確認してください。

【卒業制作展出力期間】
2017年12月04日(月)〜2016年12月22日(金) 受付時間 10:30〜18:00
2017年12月25日(月)〜2017年12月27日(水) 受付時間 09:30〜17:00
2018年01月05日(金)〜2018年02月06日(火) 受付時間 09:30〜19:00
※出力受付は閉室時間の30分前まで。
※土日祝日および入試日・冬期休暇期間は出力受付不可。
※一部受付日時を変更する場合があります。

【卒制出力受付最終日】
予約受付最終日 2018年02月05日(月)
出力対応最終日 2018年02月06日(火)
※大型出力には原則(卒制出力期間にかかわらず)前日までの予約が必要です。
※2月7日(水)以降は卒展全体広報物の出力期間となるため、学生個人出力は原則受付できません。


【卒業制作に関する大型出力の流れ】

1. データ作成
「大型出力用データ作成の手順と注意点」[PDF]に従って出力用データを作成してください。

2. データ確認
情報センターにて、データ・書類等に不備がないか確認をします。
【予約時に必要なもの】
・作品ごとの出力見本(A4サイズ程度で印刷、またはJPEGファイル)
作品データ(USBメモリ等に入れて持参)
卒制出力予約許可証 ※要担当教員サイン

3. 予約受付
情報センター職員のデータ確認後、不備がなければ予約を受け付けます。
申込用紙を記入してください。申込用紙は出力日当日に持ってきていただきます。
※持込用紙での出力を考えている方は、予約時に必ず相談してください。
※データが不完全(未完成)な場合は出力日までに完成データが必要です。
情報センターではデータの修正は一切行えません。

4. データ出力
予約した時間までに完成データと申込用紙を持ってきてください。
B1サイズを出力するのに、30分程度かかります。(紙種やデータサイズによって変動します)
【出力時に必要なもの】
作品データ(USBメモリな等に入れて持参)
大形出力申込書

5. 代金支払
情報センターの券売機で出力券を購入し、申込用紙の指定枠内に貼付します。
引換券を受け取り、出力手続きは完了です。
※券売機は千円・二千円札および硬貨のみ対応しています。おつりが出ないように準備してください。
両替はできません。
また、100円硬貨が不足しています。100円硬貨の使用にご協力ください。

6. 引き渡し
引換券と交換で、出力作品を受け取ってください。

【 注意事項 】
予約後にデータの変更があった場合は、変更後の最終データと出力見本を必ず提出してください。この出力見本を参考に、データ確認(レイアウトや色合い)を行います。万が一、データが予約時に提出された出力見本と異なっていた場合、情報センターではどちらが正しいのか判断できません。出力されたものが出力見本と異なっていても、一切の責任を負えませんので注意してください。用紙やインクの特性の違いから、出力見本と最終出力では、同じ色を再現することは不可能です。ご理解ください。また、情報センター側の問題やエラー以外は出力のやり直しができません。再度、予約・購入していただくことになります。ご了承ください。


お問い合わせは、情報センター(A205)まで。
※電話での対応は受け付けておりません。